治療院経営 ボディラボイズミ 竹中 幹雄 様


売上が約2倍になりました。

患者さんに勧める時のメンタルブロックが外れたことも大きいです。


 

どういうきっかけでコンサルタントをつけようと思ったんですか?

実は、今年に入ってからメニューをガラッと変えたんです。なぜかというと、この業界に十数年いますが、一般的な施術をずっとやってきました。でも、どうしても治らない患者さんも出てしまっていました。
自分の中では治す方法がわかっているけど、メニューに加えていないがために治してあげられない、、、なんだか、モヤモヤを抱えていました。2〜3年前から、それを解決できるようなオリジナルの施術を提供したいと考えるようになっていました。
そして、準備が整いようやく今年になって踏み切ったんです。迷ったんですが、新メニューは値段も上げることにしました。
すると、予想はしていたんですが、患者さんが半分ぐらいに減ってしまったんです。
自分で思いつくことはやってみたんですが、これは一人でやっていても、らちが明かないと思いコンサルタントを入れることを決意しました。

なぜ、数あるコンサルタントの中で栃本を選ばれたんですか?

元々、税理士さんの紹介で栃本さんのことは知っていました。でも、全然連絡はとっていなかったんです。
いつもfacebookでも活躍されているのを見ていましたし、信頼というか、今回のような内容なら「心強いプロ」という印象を持っていたので、迷わず栃本さんにお願いしました。

依頼してからは具体的にどんな変化がありましたか?

見える形で変わったのは、売上が約2倍になったことです。
4月の売上に比べて5月は倍増しました!具体的には、回数券を取り入れ、それが売れたんです。
また、患者さんにすすめる時のメンタルブロックが外れたことも大きいですね。
今までの自分は、患者さんに合わせすぎていました。例えば、「次はいつ来てください」「あと何回来てください」ということを明確に伝えられていませんでした。
ちゃんと伝えることは、患者さんに良くなってもらい、しっかり治してもらう為に必要なことなんだと納得できたことで、躊躇なく「3ヶ月診させて下さい」等と、きちんと伝えられるようになりました。
これも、売上を上げるポイントでした。
今はさらに、価値を高め、持っている才能を発信していくこと、そして本当に提供したい施術が売れるように取り組んでいます。

他に、コンサルをお願いしたからこそできたことってありますか?

「ショップカードを近隣店舗に配ってみてよ!」って言われたことがあったんです。
正直、断られたらやだなって、気が乗らなかったんですよね。でも、この状況を変えるためにやってみよう、チャレンジしてみよう、と思い動いてみました。
やってみたら、意外と快く引き受けてくださるところばかりで、やって良かったと思いました。
自分だけだったら絶対やっていなかったことでした。

栃本をすすめるとしたらどんな人にすすめますか?

やっぱり、本気で現状を変えたいと思っている方ですかね!栃本さんは、結果にコミットしてくれるコンサルタントです。
ですので、結果を出したいと本気で思っている人にはおすすめしたいです。

では逆に、栃本のコンサルを受けないほうがよいのはどんな人ですか?

栃本さんとの面会は時間が限られています。そこで結果を出すためには主体的である必要があります。
自ら動いていく必要があります。
ですので、やってもらってあたり前というような受け身の人はやめたほうが良いです。
また、言われたことを柔軟に受け入れる事ができない人もやめたほうが良いです。
柔軟に動いてこそ、結果がついてきますからね。