自分の自信がなくなる方法

こんにちは
株式会社マーケティングエッセンシャルズの伊藤 大輝(いとうたいき)です。
今日、僕が伝えたい事。

それは、自信がなくなる理由です。

皆さんは自信ってありますか?

例えば、会社に対する自信、販売している商品やサービスに対する自信、職業に対する自信。

自信のつくり方はいろいろあると思います。

本を読むとか。

僕が読んだ中で
一生折れない自信のつくり方」とても良い本です。

では、自信がなくなる理由はなんでしょうか?

 

自信がなくなった理由1

うそをつく

僕の経験でお話します。

HPの営業マン時代にお客様に嘘をついてました。(うそつき営業w)

HP=広告=集客。

僕の営業先でHPを作る、リニューアルする目的は集客がメインでした。

簡単です、HP売りたりなら、僕(会社)にHPを頼めば集客できますと言えば購入してくれます。

だから、嘘をたくさん付きました。

結果、自信がなくりました。

なぜ?

結果(集客ができない)出ない場合もあるからです。

結果がでないかもしれないとわかっていても、「集客できると」うそをついて購入してもらう。

それは自信もなくしますよ。

 

自信がなくなった理由2

結果でないので実績もないから自信もない

結果が出ないの実績もありません。

「支店売上NO1です。」
「業界に特化して、これまで、◯社以上のHP制作してきました。」

そんなことは言えません。

だって実績がないのだから。

だから、またうそをつきます。

営業先の自己紹介であたかも実績があるかのように。

だからさらに自信がなくなります。

 

まとめ

うそつき営業は自信をなくします。
ベンチャー企業で、しかも営業マンでしたので、当然だったかもしれませんが
ホントに辛かったです。
今考えると会社、自分、商品、職業のすべてのおいてそもそも自信がなかったんだと思います。
嘘をつくことで、自信のなさをカバーしていたのだと思います。

なので、皆さんはうそつき営業しないでください。
これで、僕は自信がなくりましたので・・・・