あなたのHPが上位表示されない理由を知りたくありませんか?

上位表示する方法でなく、悪い影響を与えている原因をご紹介します。

ブログを書いたけど・・・

ご自身のHP(ホームページ)で2〜3行のブログを書いていませんか?
例えば、
「HPをリニューアルしました」
「お店をオープンしました!!」など

内容にもよりますが、
この2〜3行のブログが「悪さ」をするせいで検索(上位表示)に悪い影響を与えているかもしれません。

ブログ以外にも特に文字数が少なくなりがちなページは↓

・専門用語集ページ
・基礎知識ページ
・Q&Aページ(よくある質問)
・ブログ記事(日記ではなく、情報提供の内容が良いと思います)

ブログで検索順位を下げない5つの方法

ブログやページの削除

必要ない又は情報が古いページは削除をオススメします。

文字数を増やす

上位表示させたいキーワード(例えば 名古屋 歯医者)の競合サイトを参考にして文字数を増やしていきましょう。

画像を増やす

→上位表示させたいキーワード(例えば 名古屋 歯医者)の競合サイトよりも画像を増やしていきましょう。

文字数が少ないページを1つにまとめる、そしてfacebook、Twitterなどで告知していきましょう。

500文字未満ページは1つのページにまとめることをおすすめします。

オリジナルの文章(コンテンツ)を書く。

他のサイトに書かれている内容は20%以上(全日本SEO協会より)真似すると
コピーコンテンツ(文章)として認識されるのでご自身のオリジナルで書いてくださいね。